後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smart

後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smartブログ

【吹き抜けのある33坪コンパクト4LDK】これから一条工務店i-smartを建てる方が後悔しないように、実際に住んでいる人が我が家の実例を伝えていくブログ

一条工務店の間取りで吹き抜けを採用!メリット・デメリットと対策

f:id:sekitoba1007:20210516152912p:plain

 

一条工務店の間取りで吹き抜けを設けると、実際にどんな住み心地なのか?

正直なところ、メリットやデメリットはどうか?

 

気になりますよね!

 

私は実際に(小さな)吹き抜けのある一条工務店i-smartに3年以上住み続け、季節や時間帯によっていろんなことを感じてきました。

 

今回は、そんな経験から良かった点や悪かった点、またその対策方法などをご紹介します。

 

吹き抜けを採用すべきか否かの判断基準と、間取り計画で考えておくと役立つポイントが理解できると思いますので、是非ご覧になってください。

 

一条工務店の吹き抜けはメリットが多いので、デメリットの部分を解消・許容できるのであれば、個人的に結構おすすめです。 

 

 

 

 

一条工務店の間取りで吹き抜けを採用!メリット・デメリットと対策

f:id:sekitoba1007:20210130153554j:plain

 

吹き抜けを設けるとメリットもデメリットも、必ずでてきます。

 

一条工務店の住宅に限らず、たいていのブログで書いていますよね。(笑)

 

あなたが採用を迷っているなら、吹き抜けのメリットとデメリットをしっかり理解して、受け入れられるか見極めるべきだと思います。

 

どうしても許容できないことがあるなら不採用、許容できるなら採用すると良いでしょう。

 

一条工務店でよく言われている吹き抜けのメリット・デメリットについて、実際に3年以上住んできた経験からオススメできるポイントや失敗談とその改善策をご紹介します。

 

一条工務店の吹き抜けのメリット

 

f:id:sekitoba1007:20210130154114j:plain

 

ここでは一条工務店i-smartの吹き抜けについて、実際の生活で感じたメリットを紹介していきます。 

 

【メリット①】開放的で広く感じられる

f:id:sekitoba1007:20210130154908j:plain

 

吹き抜けを作ると、とても開放的で広く感じられます。

 

一条工務店の住宅は決して安くはなく、広い坪数を確保するのって結構大変だと思いますが、頭上に広い空間を作ることで感覚的な広さを手に入れられるでしょう。

 

例えば車も一緒ですが、外見が大きくても室内高が低いと開放感がイマイチなんてこともありますし、逆に頭上に余裕のある背の高いワゴン車なんかは室内空間が広く感じられて人気もありますよね。

 

我が家は33坪と控えめで大きく見えませんが、この吹き抜けのおかげで家の中は結構広く感じられます。

 

もし吹き抜けが無かったら、坪数相応の広さしか感じられなかったかもしれません。

 

【メリット②】採光を取り入れることで、室内が明るくなる

f:id:sekitoba1007:20210130145245j:plain

 

吹き抜けに広い窓を設けることで、家の中を明るくできます。

 

我が家の場合、間取り的に西側にFIX窓を設けましたが、天気が良ければ午前中でも室内の照明は不要なくらい十分な採光が可能です。

 

お隣の建物まで2mくらいしかなく、すりガラスを採用しましたが、上の画像のような感じになっています。

 

もちろん、午後に西日がかかる頃は、更に明るくなりますね。

 

照明器具の明かりとは違う自然の光の温かさで、電気代も節約できちゃいました。

 

今では一条工務店の窓の種類も増えているようなので、好みやライフスタイルに合わせた大きな窓を採用すると良いでしょう。

 

【メリット③】風通しが良くなる

f:id:sekitoba1007:20210130153225j:plain

 

広い空間で各部屋を繋ぐことができると、風通しも良くなるでしょう。

 

間取りにもよりますが、我が家の場合は建物の中央部に設けた吹き抜けのおかげで、1Fと2Fの窓をいくつか開けると家中の風通しが良くなります。

 

大掃除で換気したいときなどにも便利ですね。

 

【メリット④】家族とのコミュニケーションが取りやすくなる

f:id:sekitoba1007:20210130145230j:plain

 

吹き抜けを設けることで、ひとつの大きな空間で各部屋が繋がりますから、家族とのコミュニケーションが取りやすくなります。

 

吹き抜けを設ける目的がこの理由なら、とてもオススメですね。

 

どの部屋のドアの向こうにも、家族が集まるコミュニケーションの場がある生活。

 

夕食の準備ができたとき、2階の寝室で勉強中の長男に知らせるのも。

朝食のとき、よく寝坊する低血圧の次男を呼ぶのにも。

 

わざわざ部屋まで呼びに行く必要もなく、リビングやダイニングから直接コミュニケーションを取れますから、すごく便利ですよ。

 

【メリット⑤】オシャレになる(一条工務店の場合はオープンステアの階段も)

f:id:sekitoba1007:20210130153524j:plain

 

吹き抜けを作ると、一般的な住宅には見られない形や間取りということもあり、実はちょっとオシャレに見える!というメリットもあります。

 

大きな窓で開放感を高めたり、間接照明で雰囲気のある空間を演出したり。

あるいは毎日視界に入る場所に好きな物を飾って、眺めるのも素敵ですよね。

 

洋室にも和室にも合いますし、自分たちの好みのデザインを反映することも可能です。

 

また、一条工務店i-smartの場合は、階段にオープンステアの採用が選択肢に追加されのも魅力の一つ。

 

我が家は妻がこのオープンステアに憧れて、吹き抜けを採用した次第です。(笑)

 

吹き抜けに憧れのオープンステアを採用した事例

 

オープンステアについては、こちらの記事で詳しく掘り下げています。

 

リンクを貼っておきますので、興味のある方はぜひお立ち寄りください。

 

関連記事

 

一条工務店の吹き抜けのデメリット 

f:id:sekitoba1007:20210130154152j:plain

 

吹き抜けを設けた際の"一般的に言われるデメリット"を紹介します。

 

我が家の場合、気にするほどの程度でもないものや、事前に想定のうえ対策できていたものも多いので、ここではあえて"説"と表現させて頂きます。

 

【デメリット①】音やにおいが伝わりやすい説

f:id:sekitoba1007:20210130162629j:plain

 

吹き抜けがあると、音やにおいは確かに伝わりやすいです。
 

間取りにもよると思いますが、我が家の様に家の中央に吹き抜けを設けると、音やにおいは筒抜けになりやすいでしょう。

 

個人的には大きな問題と感じないレベルですが、音やにおいに敏感な方は気になるかもしれません。

 

特にホットプレートでの焼肉など、においの強いものを作ったときなどは、消えるまで結構時間が掛かるので覚悟が必要だと思います。

 

ただし、間取りを決める段階であれば下記の対策が可能です。

 

音の対策
  • 壁・扉・通路で空間を仕切る
  • 吹き抜けと部屋の間に収納を配置する

 

吹き抜けと寝室の間に壁や収納などを設け、緩衝材にするイメージですね。

 

また、階段を上った先の寝室につながる廊下に、あえて扉を1枚設けることで空間を仕切り、音を伝えにくくする方法もあります。

 

においの対策
  • 吹き抜け部分に開閉可能な窓を設け、通気性を良くする
  • においの発生源の近くにナノイーを設置する

 

におい対策について、これはもう換気するのがオススメですね。

 

また、ホットプレートで焼肉を楽しむダイニングテーブルの近くにナノイーを設置しておけば、効率的なにおい対策につながるのでご検討を。 

 

【デメリット②】窓やシーリングファンの掃除が大変説

 

f:id:sekitoba1007:20210130172328j:plain

 

窓やシーリングファンの掃除は、手が届かないのでちょっと大変です。

 

採光やデザイン性を求めて、大きな窓を採用する場合が多いと思いますが、他の窓と比べて内側も外側も掃除に手間がかかるでしょう。

 

長いケーブルで吊るす照明付きのシーリングファンなどの場合は、ケーブルに付着したホコリの掃除も必要なので、苦戦するかもしれません。

 

ペンダントライトも同様ですね。

 

LED照明付きの場合も、寿命が長いとはいえ交換する可能性は0ではなく、間取りや吹き抜けの広さによっては交換の際に足場を組む必要がある場合も。

 

メンテナンスのことも考えておかないと、維持費がかさむ懸念もあります。

 

窓掃除の対策
  • 柄の長い高所ワイパー・モップなどの掃除アイテムを使う

吹き抜けの有無にかかわらず、窓の掃除用などに1本持っておくと便利ですね。 

 

シーリングファン清掃の対策 
  • 2階に廊下を設けてアクセスしやすくする
  • ハンディモップを使う

 

我が家ではその問題の回避も兼ねて、2階の廊下(キャットウォーク)から簡単にアクセスできるので、かなり簡単に掃除できています!

 

シーリングファンのみでなく、シューズウォールや冷蔵庫・エアコンの上面など、手が届かないところの掃除にも使えて便利です。

 

脚立や椅子を運んでくるより、ずっと楽ができます。 

 

【デメリット③】2Fに暖気が溜まる&エアコンが効きにくい説

 

f:id:sekitoba1007:20210130181803j:plain

 

エアコンや暖房が効きにくいと言われますが、これは一般的な住宅に於ける感想だと思います。

 

実際、一条工務店の住宅に住んでいると、高気密・高断熱の恩恵を受けているため、吹き抜けがあっても場所による著しい温度変化を感じません。

 

これは吹き抜けの1F部と上部(2Fの高さ)で比較しても同じです。

 

高気密・高断熱についての住み心地・感想はこちらをご覧ください。

 

関連記事

 

一条工務店の比較検査で1℃の差があったというVTRを見たことがありますが、体感的

には差が無いと言って良いでしょう。 

 

機能より憧れが強くて設置したシーリングファン(笑)で、空気を攪拌(かくはん)して

いるのも、一役買っているかもしれませんね。

 

シーリングファンは見た目や雰囲気だけで選ぶと、失敗してしまうかもしれません。

 

せっかくの性能を最大限活かすために、将来的なメンテナンスなども含めて考えて選定しましょう。

 

関連記事

 

【デメリット④】空間が広い分、照明が多く必要になる説

 

f:id:sekitoba1007:20210130183141j:plain

 

空間が広い分、照明が多く必要になるということで、「13個もの照明を付けました!」という方もいらっしゃるようですが、規模や照明の選定・配置で解決できることもあります。

 

これって、照明が吹き抜けの天井部に設けられているため、1Fの居住スペースまで距離が離れていることで、十分な明るさを確保できていないのかもしれません。

 

我が家では吹き抜けの壁面下部に広範囲を照らす間接照明を付けたので、吹き抜けを全体的にほど良い明るさにできました。

 

結構オススメです。 

 

明るさが欲しい所に、なるべく照明を近づけて設置したり、必要に応じてピンポイントでスポットライトを追加したりすると、照明の設置代も電気代も抑えられて良いでしょう。 

 

ただし、意匠性を高めるためにあえて照明を多く付けるデザインも考えられますから、好みや予算と相談して決めていくべきだと思います。

 

 

 

まとめ 

f:id:sekitoba1007:20210130183512j:plain

一条工務店i-smartの吹き抜けについて、メリット・デメリットと対策案をまとめてご紹介してきました。

 

吹き抜けは開放感があって広く感じられますし、間取りによっては自然光の明るさも期待できますから、とてもオススメです。

 

ネットではいろいろなデメリットも紹介されていますが、一条工務店の住宅には当てはまらないものもありますのでご注意を。

 

ちょっとした間取りの工夫で対策できることや、より快適な居住空間を手に入れることだってできるので、是非前向きに検討してほしいと思います! 

 

【あなたの"理想の間取り"を手に入れる方法を紹介!】

 

間取りを考えるのって、想像以上に時間と労力が掛かって大変ですよね。

注文住宅を建てたあと、後悔するポイントで最も多いのが間取りと言われています。

 

自分たちの理想の間取りを手に入れるために、一般的に悩みや不安は多いものです。

 

間取りでこんな悩みはありませんか?
■こんな家にしたい!という希望はあるけど、具体的なイメージがわかない
■複数のハウスメーカー工務店をいくつかまわり、数か月かけて比較検討
■ネットや本で参考の間取りを調べまくる日々
■費用・資金計画の他、生活費や子供の将来の学費も同時にプランニング
■希望を伝えても、会社独自のルールで制限され実現できず何度も練り直し
■高いお金を支払って失敗したくない
■同じような条件で、もっと安く建てられるハウスメーカーが知りたい!

 

間取りについて調べれば調べるほど不安になるし、最初は失敗して当然で、それが当たり前のことだと思っていませんか?

  

でもこれ全部、自分たちだけで悩まずプロに相談できる【完全無料】のサービスがあるんです!

 

豊富な実績を持つ専門家の立場から、メリットだけでなくデメリットも考えて提案してくれるから、安心して利用できますね。

 

その方法がこちら、townlife家づくりです。 

 

 

【簡単3分!ネットで一括無料依頼!】

あなたのオリジナルの"間取りプラン"を、全て無料で作成してくれるサービスの依頼・申込方法は下記の通り。

 

  1. 家を建てたい都道府県、市区町村を選択して「無料依頼スタート」をクリック 
  2. 要望(予算等)を確認するための約10項目の質問にチェックを入れる(最短3分)

 

登録はこれだけです。

パソコン操作が不慣れな方でも、簡単にお問合せができるのも嬉しいポイント。

 

より確実で精度の高い見積もりと、あなたに合った間取りプランを手に入れるために、特に要望は細かくしっかり書いておきましょう!

 

f:id:sekitoba1007:20210206160002p:plain

出典:townlife

依頼した住宅会社が全て回答してくるとは限らないので、気になる会社は全部チェックしましょう。

 

自分の希望を伝えて申し込めば、より失敗しない間取りプランやコストダウンの提案など、専門家がプロの目線でアドバイスをもらえます。

 

利用者が増えているのも納得です。

 

あとは各注文住宅会社から後日、あなたに合った提案が届くので、理想の住まいづくりに向けて比較・検討して下さい。

 

【予算に応じたあなたオリジナルの間取りプランが作れる!】

選択した会社からの間取りプラン、資金計画、土地の提案が、一括で受けられます。

 

一条工務店はありませんが、参考情報やアドバイスを獲得することはできますし、契約しない会社は後でお断りが可能です。(住宅会社への断りもtownlifeが代行)

 

ただし、無料相談に応じて貰うには下記の条件を満たしている必要があります。

 

 

注文住宅を比較・検討を始めたばかりの方や、これから始める方に向けたサービスです。

特定の会社と契約してからでは利用できませんのでご注意を。

  

≫【無料】お申込みはこちらをクリック!

 

 

 

新築の経験がなかった私は、後悔したくない一心でかなりの時間と労力を割いて展示場で10社ほど見て回りましたが、townlife家づくりサービスは、これを一度にまとめて解決してくれます。

 

あなたの後悔しない間取りのために、まずは住宅のプロに無料相談してみませんか?

 

みなさんに読まれている関連記事

 

 

【後悔しないための知恵袋・失敗事例】トップへ

 

【サイトマップ】記事一覧へ