後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smart

後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smartブログ

【吹き抜けのある33坪コンパクト4LDK】これから一条工務店i-smartを建てる方が後悔しないように、実際に住んでいる人が我が家の実例を伝えていくブログ

キッチンのタッチレス水栓が本気でおすすめ!比較と価格

f:id:sekitoba1007:20201207110244j:plain

一条工務店i-smart キッチン タッチレス水栓(B5タイプ)

 

一条工務店i-smartのキッチンに、ぜひ採用を検討して欲しいと本気で伝えたいのがタッチレス水栓(自動水栓)です。

 

使ってみて確信しましたが、これはもう手放せません!

毎日の家事が、想像以上に快適になりました♪

 

我が家で採用して本気で正解だったと感じているオプションのひとつなので、普段から料理をする方はもちろん、奥様に任せることが多いご主人にも、最後まで読んで頂きたいと思います。

 

 

 

 

キッチンのタッチレス水栓が本気でおすすめ!比較と価格

 

f:id:sekitoba1007:20201207110726j:plain

 

タッチレス水栓(自動水栓)とは、「取っ手に触れることなく、センサーを利用して水を出したり止めたりできる水栓」です。

 

通常の手動水栓よりカンタンに操作でき、利便性だけでなく衛生面も考えられた次世代型のキッチン仕様を追求したオプションで、とても人気があります。

 

f:id:sekitoba1007:20201207111234j:plain

 

メリット
■取っ手に触れないから、清潔に保てる
■両手がふさがっていても、手首やひじなどでも操作ができる
■停電時は取っ手の手動操作で通水可能
■約10分でタイマーにより自動止水してくれる
■可動式ノズルがシンクを流しやすく、掃除がカンタン

  

デメリット
■追加費用がかかる(→ただしコスパはかなり良い)
■水圧や水温調整は、取っ手を操作する必要あり(→仕様によっては調整可能)
■ペットがいる家庭ではイタズラされることも(→取っ手で止水しておく)

 

こんなにカンタン!タッチレス水栓の操作・シンクの清掃

使ったあとのシンクの掃除って、毎日のことだし大変ですよね。

 

調理のときシンクに残った食材の破片なども、サッと流したいときってありませんか?

 

タッチレス水栓は、そんなときにあなたをサポートしてくれる、いわゆる"かゆい所に手が届くタイプ"です。

 

タッチレス水栓を操作して、可動式のノズルでシンクに残った泡を流す様子を撮影しましたので、ご覧ください。

 

 

ホースでつながった可動式ノズルのおかげで、シンクの掃除が楽になりました。

 

以前の住まいでは、コップや手に汲んだ水で何度も流していましたが、その煩わしさから解放されると、すごく便利に感じますよ。 

  

タッチレス水栓が便利すぎて【コスパ最強】です

 

f:id:sekitoba1007:20201207110516j:plain

 

我が家では一条工務店i-smartで選べる"B5タイプ"と呼ばれるタッチレス水栓を採用しましたが、これは追加料金13,100円(2017年当時)でした。

 

タッチレス水栓は実際に使ってみると本当に便利で、とても合理的だと思います。

 

調理の際、肉に触れると油が付き、その手で取っ手を操作すると後で掃除が大変になりますが、タッチレス水栓であればその煩わしさから解放されるので快適です。

 

特に、ハンバーグを作るときなどは、そのありがたみを強く感じますね!(笑)

 

 

他にも、パスタを茹でて両手で重い鍋を持っているときなんかも、水を出すために一旦わざわざ取っ手を操作したり、誰かに手伝ってもらう必要がありません。

 

追加費用はかかりますが、これだけ毎日かならず使うものなので、コスパはかなり優れていると思います。

 

オプションカタログ以外にも!タッチレス水栓の種類は?比較と価格

 

f:id:sekitoba1007:20201206230841j:plain

 

一条工務店のオプションカタログに掲載されているタイプ以外にも、タッチレス水栓には複数の種類がラインナップされています。

 

あなたの生活環境やライフスタイル、予算に合わせて検討しましょう。

 

タッチレス水栓の「Aタイプ」と「Bタイプ」の違い

 

リクシルのタッチレス水栓にはタイプがAとBの二種類があります。

 

  • Aタイプ・・・「検知音出力」「ルミナスサイン」機能付き
  • Bタイプ・・・上記の機能なし

 

検知音出力とは 

「検知音出力」とは、センサーが反応したときに音で知らせてくれる機能です。

水が出たら見ればわかるという方にとっては、不要かもしれません。

また、音は消すこともできます。

 

ルミナスサインとは 

「ルミナスサイン」とは、水温を蛇口に付けられたサインで表示する機能です。

温度が見えるようになりますが、数値より触れる方が早いという方には不要かもしれません。

 

エコセンサーとは

「エコセンサー」とは、タッチレスで吐水する水温を選択できる機能です。

頻繁に温度を変える方や、タッチレスに拘りがある方には便利だと思います。

 

浄水器ビルトイン型

 

浄水器が内臓されたタッチレス水栓です。 

 

【ラインナップ】

 A10タイプ 、A6タイプ、B6タイプ

 

 

ビッシュ(エコセンサー付)

 

エコセンサー付きであれば、水温もタッチレスで 調整可能です。

 

【ラインナップ】

A9タイプ、A7タイプ、B7タイプ

 

 

ビッシュ(エコセンサーなし)

 

エコセンサーなしなので、水温は手動レバーでの調整です。

 

【ラインナップ】

B8タイプ、A5タイプ、B5タイプ

 

 

タッチレス水栓のオプション参考価格

 

一条工務店で選べるオプションのタッチレス水栓の追加費用(参考)です。

 

内容が変わるかもしれませんので、詳細は一条工務店に確認してみて下さい。

 

タッチレス水栓 種類 型式 追加費用
エコセンサーなしタッチレス SF-NB451SXU 13,400円
エコセンサー付きタッチレス B7タイプ SF-NB471SXU 37,000円
エコセンサー付きタッチレス A7タイプ SF-NA471SU 46,000円
ハンズフリー(蛇口センサー付き)
+エコセンサー付きタッチレス A9タイプ
SF-491S 58,000円

 

タッチレス水栓の口コミや評判も参考に

 

f:id:sekitoba1007:20201206230820j:plain

 

使用方法にかなり慣れてきて熟せるようになってきました。使い勝手も良いと思います。

気に入ったとこ、触らずに使用する為、汚れにくいところです。
水の水圧は弱いまま、変えられないので初めのうちは物足りませんが、最近は慣れました。

気に入らないところは、シャワーホースが出しにくいところと、物を取ろうと水栓の上を手や肩が近づくと反応してしまうところです。

使い勝手は最高です。濡れた手でレバーを触ることがなく衛生的です。ECOセンサーが付いていて
節水効果も高いと思います。キッチンは交換していませんが蛇口が新しくなったので気分も最高です。
少々価格が高いですが毎日使うものですしお勧めいたします。

出典:Amazon | LIXIL(リクシル) INAX キッチン用タッチレス水栓

 

なお、いろいろ調べてみたところ、「エコセンサー(センサーでの温度調整)付きがオススメ!」という声も多いですね。

 

確かに、冷水と温水を使い分けるシーンに便利なので魅力的でしょう。

 

エコセンサーが必要か迷うという方に!個人的な本音

 

実際に使っている方は、エコセンサー(タッチレス温度選択)の利便性をけっこう推してますね。

 

ただ、個人的に本音を言うとエコセンサーは無くても不便を感じていません。

 

エコセンサー(タッチレス温度選択)なしでも不便を感じなかった理由
■水道水に触れる料理や食器洗い中に、水温を小まめに変えることが無いから
■暫く使っていない状態から吐水しても、すぐには温まらないから
■費用対効果を考えると、その予算を他のオプションに回したかったから

 

私は常時ぬるめに温度調整して使ってるので、調理で冷水を使うときくらいしか温度調整をする必要がありません。

 

お金に余裕があれば採用するのもアリですが、B5のエコセンサーなしタイプを使っている私は実際にあまり不便を感じていませんし、他のオプションに予算を回したかったので、正解だったと思います。

 

予算には限りがあると思いますので、他に優先すべきオプションが他に無いか、よく考えて上手に割り当てましょう。

 

【キッチン例】おすすめオプション例

 

水が勝手に出る?センサーの誤反応は起こったか?

 

タッチレス水栓を操作していないのに勝手に水が出たことがあるか?

 

答えは、「No」です。

 

これまで3年半以上使い続けていますが、自動水栓から勝手に水が出たり、逆に止まったりしたことはありません。

 

ときどき、センサーの前に腕や食器を近づけたり、前かがみになって胸のあたりがセンサーの領域に入って反応したことはありましたが、誤作動は無いです。 

 

 

 

まとめ 

 

f:id:sekitoba1007:20201207110839j:plain

 

利便性が良いうえに衛生的でキレイに保てるタッチレス水栓は合理的で、コスパが良すぎるので絶対にオススメです!

 

キッチンの使用頻度を考えれば、特に優先すべきオプションのひとつだと思います。

 

センサーに手をかざすだけでサッと水道が使える生活はとても便利で、我が家ではもう手放せません。

 

生活環境やライフスタイルを考えて、あなたにピッタリなタッチレス水栓を選び、快適な生活を手に入れてみませんか?  

 

関連記事

 

 

【初回限定500円】隙間時間にサクッと!楽チン作り置き料理オンライン教室

 

こんな方に耳寄り情報
■毎日料理を作らなければならない主婦の方
■作り置きで日々の料理の手間を軽減し、食事の品数を増やしたい方
■料理のスキルを上げたい方
■店舗型料理教室に参加するのはハードルが高い方
■子供が小さくて留守にできない方

 

 

オンラインで学べる料理教室「CookLIVE(クックライブ)」で、人の目を気にせず隙間時間で作り置き料理のスキルアップを目指してみませんか?

 

CookLIVE(クックライブ)の特徴
■店舗に通う必要なし。都合の良い時間にすぐにレッスンを受けられる。
■オンラインなので他人の目が気にならず、初心者でも安心。
■店舗型料理教室の相場よりも低価格でレッスンを受講できる。
■1人でも、男性でも参加がしやすい。
■先生がリードしてくれるから、受け身の受講でOK。
■下準備からすべて自分でやれるので、技術が身につきやすい。

 

作り置き料理のレッスンなので、日持ち日数で換算すると特にお得です。 

 

「家族が喜ぶ」プチ贅沢料理や時短料理のレッスンに、ぜひ参加してみませんか?

 

現在、初めての方に限り初回限定500円で体験実施中で、お申し込みはこちらからどうぞ。

 

 

【おすすめ快適術!オプションと注意点】トップへ

 

【サイトマップ】記事一覧へ