後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smart

後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smartブログ

【吹き抜けのある33坪コンパクト4LDK】これから一条工務店i-smartを建てる方が後悔しないように、実際に住んでいる人が我が家の実例を伝えていくブログ

一条工務店i-smartのリビングに!モダンデザインソファ21選

f:id:sekitoba1007:20210222135102p:plain

 

一条工務店のi-smart(アイスマート)は、インテリアも含めた住まいの隅々まで美しさと機能性の両立に拘り、世界最高レベルの快適性能に機能美をプラスしたスマートデザイン住宅です。

 

今回は、そんなアイスマートのインテリアに合うオススメなソファをご紹介しますので、ソファ選びの参考にしていただけると幸いです。

 

 

一条工務店i-smartのリビングに!モダンデザインソファ21選

 

f:id:sekitoba1007:20201208221005j:plain

 

一条工務店i-smartによく合う「モダン」デザインのソファを厳選し、タイプ別にご紹介していきます。

 

それぞれの特徴やメリット、また注意すべきデメリットも合わせて記載しますので、購入前にしっかり確認しましょう。

 

ソファ選びの参考情報

 

参考情報として、ソファーのサイズの目安は下記の通りです。

 

  • 1人掛けサイズ:幅60~90cm
  • 2~2.5人掛けサイズ:幅140~170cm
  • 3人掛けサイズ:幅170~200cm
  • カウチソファ:幅230~280cm

 

 

カウチソファ

 

カウチソファは、「シューズロング」と呼ばれる足を伸ばせる部分が、左右どちらかについているタイプのソファです。

 

カウチソファの特徴・メリット

  • 背もたれに対して座る部分が長い
  • 横に寝転がりやすい
  • 足を伸ばして座れるからリラックスできる

 

カウチソファの注意点・デメリット

  • 通常のソファと比較して、設置スペースが必要になる(→スペースが有ればOK)
  • 応接室には向かない(→主に家族が使う場合は問題なし)

 

カウチソファのおすすめ商品例 

 

 

 

 

 

コーナーソファ

 

コーナーソファは、「L字ソファ」とも呼ばれ、部屋の角に置けるようにデザインされています。

 

カウチソファと似ていますが、コーナーソファにはシューズロング部にも背もたれがあります。

 

コーナーソファの特徴・メリット

  • 人同士が斜めに座れるので、向かい合わせで座るよりリラックスしやすい
  • 応接室にも置ける
  • 背が低いタイプであれば、部屋の中央にも置ける

 

コーナーソファの注意点・デメリット

  • 通常のソファと比較して、設置スペースが必要になる(→スペースが有ればOK)
  • コーナー部はデッドスペースになりやすい(→大型タイプを選ぶ対策も有)

 

コーナーソファのおすすめ商品例 

 

 

 

 

ハイバックソファ

 

ハイバックソファとは、背もたれが高くリラックスでき、存在感があるので豪華・高級に見えるタイプのソファです。

 

ハイバックソファの特徴・メリット

  • 座ったとき頭までソファに預けられるから、リラックスできる
  • 頭まで寄りかかることで、肩や首への負担を軽減できる
  • ソファに座った状態で眠るのにも適している

 

ハイバックソファの注意点・デメリット

  • 存在感がある分、圧迫感もある(→壁面に置くか、落ち着いた色を選ぶ対策も)
  • 座る姿勢が固定されるので、疲れるかも(→リクライニングソファも選択肢)

 

ハイバックソファのおすすめ商品例 

 

 

 

 

フロアソファ

 

フロアソファとは、足部分が無く床に直接置くタイプのソファです。

リクライニング機能付きで、座椅子と同様の使い方ができるものが多くあります。

 

フロアソファの特徴・メリット

  • タツやローテーブルを囲って一緒に使える
  • 部屋を広く見せられる
  • 座面が低いので、小さな子供がいる家庭に相性が良い

 

フロアソファの注意点・デメリット

  • 立ち上がるときは大変(→足腰の不安がなければ良いかも)
  • 座面の厚みが薄いと、へたりやすい(→強度が高い商品を選ぶ)

 

フロアソファのおすすめ商品例 

 

 

 

 

リクライニングソファ

 

リクライニングソファとは、背もたれ部分に傾斜調節機能を持たせ、好みの位置に倒してくつろげるソファです。

 

最初は角度調節が手動のものだけでしたが、自動のタイプも多く発売されています。

 

リクライニングソファの特徴・メリット

  • シーンや好みに合わせて、背もたれの角度を調節できる
  • オットマン(フットレスト)付きのタイプなら、足も伸ばして休める
  • ソファなのに、ベッド の様な体勢になってくつろげる

 

リクライニングソファの注意点・デメリット

  • リクライニングスペースが必要 (→可動域を確保できれば問題無し)
  • 可動部分が多く、耐久性に劣る可能性(→購入前に耐久性を確認)

 

リクライニングソファのおすすめ商品例 

 

 

 

 

 

 

他にもたくさん!モダンでユニークなソファたちの商品紹介

 

 

 

 

 

 

まとめ 

 

f:id:sekitoba1007:20201217201854j:plain

 

一条工務店i-smart(アイスマート)のリビングに合うモダンデザインのソファを、タイプ別に集めました。

 

色やサイズは指定できるものが多いので、好みのデザインや組み合わせで選ぶとグッとオシャレになりますね。

 

ちなみに我が家では、本記事の最初の商品広告にあるアルモニアのカウチソファを愛用しており、座り疲れない様にちょっと硬めの座面が心地良く、「くつろぎ度」が最高でたいへん気に入っています。

 

見た目のデザイン性だけでなく、機能美も追及した一条工務店i-smartのリビングにふさわしい、あなたにピッタリな自慢のソファを探してみませんか? 

 

【好相性インテリア・アイテム紹介】トップへ

 

【サイトマップ】記事一覧へ