後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smart

後悔しない家づくり応援!一条工務店i-smartブログ

【吹き抜けのある33坪コンパクト4LDK】これから一条工務店i-smartを建てる方が後悔しないように、実際に住んでいる人が我が家の実例を伝えていくブログ

ほぼ毎日使ってる快適オプション!一条工務店の足元照明・人感センサー

 f:id:sekitoba1007:20210301111455p:plain

一条工務店オプションの足元照明(人感センサー)って、付けた方が良い?」

「実際に使ってる人は、どう感じてる?」

 

こんな疑問にお答えします。

 

我が家では、リビングや廊下に足元照明があり、夜中にトイレに行くときなどにとても重宝しています。

  

これから間取りを決める方にも、間取りもコンセントの位置も決まっている中で追加を検討したい方にも、足元照明(人感センサー)はとても便利なのでオススメします。 

 

 

 

 

ほぼ毎日使ってる快適オプション!一条工務店の足元照明・人感センサー

 

f:id:sekitoba1007:20210301092112j:plain

 

一条工務店の足元照明(人感センサー)は、コンセントと一体型になった物が用意されており、オプションとして採用できます。

 

我が家では、間取りを決める設計段階で採用を決めました。

 

足元照明(ナイトライト・保安灯)とは

f:id:sekitoba1007:20210301094335j:plain

一条工務店カタログ ナイトライト・保安灯

 

足元照明(ナイトライト・保安灯)を採用すると
■追加費用は1か所あたり6,100円がかかる
■通常2口のコンセントの差込口が1か所になる 
■暗いときに人が通るときだけ自動点灯・消灯してくれる

 

追加費用がかかりますが、迷うなら採用を積極的に検討すると良いと思います。

 

理由は、ほぼ毎日使うものだからです。

 

「夜中に起きることはあまりないし、そのときは部屋の明かりを付けるからいらないかな」という方は、もちろんそれも費用節約になって良いですが、その都度スイッチをON/OFFする手間が省けるのはけっこう便利に感じます。

 

私は、寝室からトイレに行くときはリビングを通りますが、この間ではドアノブ以外に触れるものがありません。 

 

点灯させる手間も消し忘れもないので、地味ですがこのオプションはとてつもなく快適です。

 

足元照明は積極的に採用を!ほど良い明るさで自動点灯・消灯

f:id:sekitoba1007:20210301095358j:plain

画像だけでは難しいかもしれませんが、どんな感じか雰囲気をお伝えします。
 

夜中に真っ暗なリビングで、点灯したときの様子です。

 

f:id:sekitoba1007:20210301095533j:plain

明るい部屋のドアを閉めて完全に真っ暗にし、スマホを近づけて撮影しました。

 

カタログにもある通り、色は電球色なので目に対する刺激は弱めに感じます。

 

f:id:sekitoba1007:20210301095819j:plain

足元は、このように照らしてくれます。

 

足元照明自体が低い位置ですから、ライトを直視することはありません。

 

f:id:sekitoba1007:20210301100012j:plain

リビングの壁に2か所設けた足元照明が点灯している様子です。

 

我が家では2.5~3.0mほどの間隔にしていますが、丁度良い配置になりました。

 

f:id:sekitoba1007:20210301100237j:plain

明るい部屋のドアを開けたときは、こんな感じです。

 

昼間は普通のコンセントなので目立ちませんが、夜になるとここぞとばかりに本領を発揮してきます。

 

夜中でも主を安全にトイレに導く、彼らの働きっぷりに感謝の意を表す次第です。

 

使い方は工夫次第!足元照明は真っ暗な部屋にも有効

 

f:id:sekitoba1007:20210301112129j:plain

 

寝室は常に真っ暗にして寝ているという方にも、この足元照明は有効です。

 

部屋の明かりを点けるのに、スイッチを探して操作する必要がなくなるからです。

 

私はハニカムシェードに遮光タイプを採用して完全に真っ暗にして寝ていますが、夜中に目覚めた時になんとなくすら見えません。

 

同様の方は検討してみる価値があると思います。

 

自動点灯・消灯の副産物!スイッチの音が無いから家族の眠りを妨げにくい

 

f:id:sekitoba1007:20210301111916j:plain

 

自動点灯・自動消灯は自分が楽になるというメリットが嬉しいところですが、他にもあります。

 

寝ている家族を起こすのを防げる点です。

 

スイッチを押すたびに多少なりとも機械的な音がしますよね?

 

これが無いのも、実はけっこう嬉しく感じています。

 

一条工務店の住宅は、高気密・高断熱で外部の音の遮断能力が高く、ゆえに家の中の音がけっこう気になる人も多いです。

 

防音性・遮音性について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

 

私は住んでから気付いたメリットであり、副産物です。

 

停電時に活躍する『持ち運び可能』タイプも

f:id:sekitoba1007:20210301102044j:plain

足元照明の自動化を検討するついでに、停電時の対策として持ち運びできる保安灯も検討しておきましょう。
 

遮光タイプのハニカムシェードを採用した寝室で寝る方は、特に注意が必要です。

 

部屋はほぼ真っ暗になり、ほとんど何も見えませんからね。

 

上の画像(カタログ)の通り、安心・安全のためにベッドのわきへの設置をオススメします。

 

ただし、別で懐中電灯がある方や、スマホの懐中電灯機能があるから平気だという方は、この限りではありません。 

 

足元照明(人感センサー付)後付けタイプのご紹介

こんな方にご提案
■間取りもコンセントの位置も変えられない方
■足元照明の追加を検討している方

ELPA PM-LA201】コスパ重視ならこれ 

クリックで表示:商品レビュー

Reviewed in Japan on November 14, 2018

スタイル名: 人感センサーVerified Purchase

出典:Amazon.co.jp: ELPA PM-LA201(W) Light with LED Sensor

【MAZTEK ナイトライト】高評価でしかも2個セット 

クリックで表示:商品レビュー

Reviewed in Japan on June 17, 2019

Verified Purchase

出典: Amazon.co.jp: MAZTEK ナイトライト

【ベッドサイドランプ】おしゃれでモダンなデザイン 

クリックで表示:商品レビュー

Reviewed in Japan on September 28, 2019

色: 暖かい光Verified Purchase
Customer image

出典:Amazon.co.jp: ナイトライト — 2個セット 明暗センサー

【Lifeholder LED】コンセント不要の別置きタイプ!非常用にも

クリックで表示:商品レビュー Reviewed in Japan on September 11, 2018
サイズ: 丸形(16×8×8cm)Verified Purchase

 

 

まとめ 

 

f:id:sekitoba1007:20210301112353j:plain

 

私がほぼ毎日使っている快適オプションのひとつ、足元照明(人感センサー)のご紹介でした。 

足元照明(人感センサー)の採否ポイントまとめ
■追加費用は1か所あたり6,100円がかかる
■通常2口のコンセントの差込口が1か所になる 
■暗いときに人が通るときだけ自動点灯・消灯してくれる
■シーリングライトやダウンライトと違い、明るさがほど良い
■スイッチを押す操作音がないので、家族の睡眠を妨げにくい
■停電時に点灯し、持ち運べる懐中電灯タイプもある
■コンセントに差し込んで使う後付けタイプもある
■非常時に備えたコンセント不要の別置きタイプも

 

一条工務店の住宅は、トイレの照明や換気も含め自動化できるので、この足元照明も自動化すると消し忘れにもなるのでとても便利です。

 

実際の生活で当たり前のように感じてしまいますが、この足元照明が無いと結構不便だったかも?と思うこともありました。 

 

絶対に要らないという方は、その判断もアリだと思いますが、もし採否に迷いがあるなら是非積極的に採用を検討してみて下さい。

 

とても良いオプションだと思います。

 

また、同時に後悔しないための寝室の間取りについては、こちらの記事が参考になると思いますので、是非ご覧になって下さい。

 

 

便利なオプションを賢く上手に採用して、より快適な生活を手に入れましょう!

 

金額的な理由で採用を迷っている方へ!先に予算を決めておく方法

 

特に注文住宅を検討中の方は、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談してあらかじめ無理のない適正な予算を把握しておくことをオススメします。

 

≫【無料】FPへの相談申込はこちらから

 

採用したくても予算が心配、他のオプションを優先させたいなど、迷うことも多いからです。

 

全て選んでから見積もりの合計額で検討すれば良いと考えがちですが、実際には住宅ローンの返済だけでなく税金保険料などもあるし、建物の修繕費子供の学費もしものときの備えなど、考えておくべきことはたくさんあります。

 

残念ながらハウスメーカー工務店は、あなたの将来の資金計画や最適な返済プラン(貯める時期、返す時期)などは、あまり詳しく提案してくれないのが一般的。

 

FPは、あなたの年収や家族構成、最適な月々の返済額に加え、よりお得な資産設計や資金計画をアドバイスし、サポートしてくれます。

 

私はこの方法を知らず、一条工務店と契約して間取りを検討している段階になってから相談し、1万円かかりました。

 

先に相談しておけば、なにかと話が早かったはずです。

 

あなたにとってピッタリな適正予算を無料で見える化したい方や、まだお済でない方は、こちらのページが参考になると思います。 

 

≫リンク:知らないと損!住宅ローンの資金計画をプロに無料相談する方法がお得

ichijou-ismart.hatenablog.com

 

【おすすめ快適術!オプションと注意点】トップへ

 

【サイトマップ】記事一覧へ